ワタリ119はなかやまきんに君と似てる?芸人目指した理由が男前!

お笑い

最近テレビでよく見かけるようになった

消防士芸人『ワタリ119』さん。

いろんな番組に引っ張りだこですね!

 

ワタリ119さんは『キラキラ関係』というコンビのボケ担当でしたが、

2020年3月31日付で解散し、R-1に出場するなどピンでの活動が注目されています。

 

そんなワタリ119さんは元消防士ということで、

消防士を辞めて芸人になった理由がとても意外だったので

以下にまとめてみました。

[quads id=1]

ワタリ119のプロフィール

本名:石渡 慶太

生年月日:1993年10月24日

出身:北海道伊達市

身長:178㎝

 

子供の頃はスーパー戦隊シリーズが好きで、元相方のななえさんにも「本当にヒーローになりたいと思っている純粋な子」と言われるほど。

スーパー戦隊や正義の人に憧れ、地元の高校を卒業後札幌市の消防士として就職されました。

消防士代も優秀で、レスキューの全国大会の代表にまで選ばれていたそうです。

[quads id=1]

ワタリ119はなかやまきんに君に似てる?

「なかやまきんに君に似てる!」

「キャラがかぶる!」

という声も多いようですね!

【画像引用元:なかやまきんに君Instagram】

ワタリ119が消防士を辞めた理由

レスキューの全国大会の代表に選ばれるほど優秀な成績をおさめていたワタリ119さんですが、なぜ消防士をやめてのでしょうか?

芸人を目指すために辞めたのか?

と思いましたが、辞めた理由がもっと真面目で意外でした!

 

実はワタリ119さんは代表に選ばれたレスキュー全国大会の出場前に車にはねられる事故に遭い、

自分に人の命を救う資格は無いんだと思うようになった

そうです。

そこまで考えられる消防士さんはどれほどいるでしょうか?

 

それまで非常に大きな責任感と使命感を持って消防士としての仕事に励まれていたことが想像できます。

[quads id=1]

ワタリ119が芸人を目指した理由

自身が交通事故に遭ったことを理由に消防士を辞めてしまったワタリ119さんですが、

ではなぜ次に芸人を目指したのか?

その理由もすごく『深い』!

『深いい~話』に出れるのじゃないか?と思うレベルですよ。

 

消防士を辞めても、やはり消防士の仕事が好きだったようで

消防士として働けないのであれば

消防士のことを広めたい

人の心を救いたい

そう思って芸人になったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワタリ119(@watari119_0s9)がシェアした投稿

 

ワタリ119さんにとって『芸人』であることは

消防士のことを広めて、人の心を救うための『手段』にすぎないということですね!

意外にも(?)カッコイイ生き方ですね!

 

消防士のように人を救えるような芸人さんとして

今後の活躍も応援しています。

[quads id=1]

コメント

タイトルとURLをコピーしました