嶋大輔の娘がかわいい!圭叶(KEYKA)の生い立ちが壮絶?!プロフィール・活動内容

嶋大輔の娘がかわいい!圭叶(KEYKA)の生い立ちが壮絶?!プロフィール・活動内容

 

4月21日放送の

『踊る!さんま御殿』に

嶋大輔さんの娘、『圭叶(けいか)』さんが出演されます。

 

この『踊る!さんま御殿』で、芸能界デビューするそうです。

 

今後ご活躍されるであろう圭叶(KEYKA)さんについてまとめてみました。

 

圭叶(KEYKA)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

圭叶【KEYKA】(@keyka_unlocked)がシェアした投稿

本名:森島圭叶(もりしまけいか)

生年月日:2000年6月2日

 

圭叶さんは、ツッパリキャラで有名な嶋大輔さんと、元タレントの浅井ゆえさんの間に生まれた子です。

 

嶋大輔さんに、似てると言われれば少し似ている気もします。

綺麗なお顔立ちですね!

 

浅井ゆえさんの写真は出回っていないようです。

 

[quads id=1]

 

圭叶(KEYKA)活動内容は

圭叶さんは、ミュージカル女優を目指しておられるとのことです。

今はまだミュージカル女優の卵のようです。

ブロードウェイミュージカル「シンデレラ」の出演者欄に、森島圭叶さんの名前があったので、おそらく同一人物でしょう。

出演者欄の一番目に載っていたので、主演を演じられたのでしょうか。

 

圭叶さんの波乱万丈な生い立ち

お父さんである嶋大輔さんは、2013年、突然芸能界を引退されました。

その理由は、政治家になるため。

自民党の擁立 を受け参議院選挙への立候補を予定していました。

 

ところが、どういう理由か、自民党が擁立を見送ることになり、選挙への出馬を断念。

政治家として新たな人生を歩もうとしていた矢先の出来事。

嶋大輔さんは職を失います。

 

そして人間不信に陥り、対人恐怖症になったそうです。

 

その時のことをこのように語っています。

気づいたら、部屋のゴミ箱がマスクでいっぱいになってるんです。そんな意識もなかったんですけど、要は、どこに行くにもマスクをして出かけてるんです。それまではマスクなんてしてなかったのに、意識過剰なんでしょうけど、周りがこちらを見ている気がして…。とにかく人の目が気になる。気づいたら、円形脱毛症にもなってました。今でも、あの当時を思い出したら、鳥肌が立ちます。かつて、レコードが全然売れなくなって、ミカン箱に乗って歌うという時期もありましたけど、そんな時なんかと比べものにならないくらい、しんどい時期でした。あんまり、自分で大変だったっていうのもナニな話なんですけど、ただただ、本当にしんどかったです。

【引用元:Yahoo!ニュース】

 

その時、一戸建てを売り払って賃貸マンションを借りて生活したようです。

 

そして3ヶ月ほど何もせず無職でしたが、奥さんと子供2人のためにと、嶋大輔さんは太陽光の会社で営業を始めたそうです。

 

そのようなお父さんを見ていた娘、圭叶さんは、子供なりにも心を痛めたことでしょう。

 

芸能界で成功されていたときは「男の勲章」で70万枚もの大ヒットも出しており、お金の悩みはひとかけらもなかったでしょう。

しかしいきなりの芸能界引退からの無職となり、一家の大黒柱であるお父さんの収入がゼロということは、娘の圭叶さんにも少なからず影響はあったでしょう。

波乱万丈な人生を歩まれたかもしれませんね。

 

[quads id=1]

 

小さい頃からの夢「ミュージカル女優」を今もあきらめず頑張っておられる圭叶さん。

芸能界デビューされるということで、今後はミュージカルだけでなくテレビ番組の出演も期待できますね。

 

とっても可愛らしい圭叶さん。

今後の活躍を応援しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました